T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

WAONポイント初もらい

わたしはクレジットカードを結構な枚数持っていて、すべてポイントサイトを通じて作っている。わたしのメインのポイントサイトは以下リンクのライフメディア。

http://lifemedia.jp/aboutlifemedia.html?d=3016734

ポイント数そのままを現金の金額として銀行振込みしてくれるので、わかりやすくて便利。条件を見て、年会費無料クレジットカードをつくるだけでポイント(現金)をもらえるので、まだ知らない人には結構おすすめ。

 

そして、わたしのクレジットカードのなかでもダントツ多いのがイオンクレジット。以下リンク中のカードの何枚かを持っている。

www.aeon.co.jp

入会キャンペーンでイオンスクエアメンバーとして登録すれば、ときめきポイントがポイントサイトのポイントとは別にもらえる。しかも各カードでそれぞれ別にときめきポイントがもらえる。メンバー登録のURLは以下リンク

MyPageログイン|暮らしのマネーサイト

そして今日発見したのが、複数枚のクレジットカードのときめきポイントを3枚まで合算できること。合算のやり方は以下リンク

www.aeon.co.jp

この手順で、さっそく3枚を合算してときめきポイントを合計1900ポイントに。クレジットカードの種類によってもらえるポイント数もかなり違うこと、最低交換単位が1000ポイント以上という条件もあるので要注意。

 

そして、ときめきポイントを電子マネーWAONポイントに交換を選択して、さっそく受取りの申し込みをしてみた。

 

このあと、近くのイオンに出かけて、ATMで初めて受取手続きをしてみた。

流れは、

お金のチャージ(一度でもチャージすることがポイント受け取りの条件)

↓

ポイント一括ダウンロード(ポイントの受け取り)

↓

ポイントチャージ(ポイントの電子マネー化)

これで、晴れて電子マネーWAONとして、お金と同じように使える。

 

今回のわたしの場合、WAONを一度も使った事がなかったので、最低1000円チャージしないとポイントは受け取れない条件だったので、しぶしぶ1000円チャージ。

チャージ後は特典ポイントがもらえるので、1500ポイントの一括ダウンロードを選択して、とりあえずポイントとして受け取る。

 

これで使えるのかと思ったら、間違いで、今度はポイントからWAON電子マネーへの交換が必要らしい。なので、ATMでポイントチャージを選択して1500ポイントを1500円の電子マネーWAONに交換。

 

これでようやく2500円分のWAON電子マネーになった。これ生活必需品の購入費に充てよう。WAONは、楽天ポイント同様に結構いろんな場所でつかえて汎用性が高いのでありがたい。

1000円使って1500円を得られたので、コスパは十分だろう。

 
f:id:toallthe999:20170414152001j:image

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

さてドル買い準備

直近でのドル買いが3月29日

1ドル=110.83円で15万買っている。

 

これまでの自分の

ドルの平均購入単価のレートが111.57円

今日一時108円に突入。

 

2017年も今月で3分の1が過ぎようとしているわけで。

ドル買いの実績は

1月は8回

2月は0回

3月は2回

 

どう考えても1月のドル買いすぎ教訓のブレーキがよく効いている。単に円の撃ち玉切れともとれるわけで。

 

平均購入単価レートから、見かけの資産は含み損になっているのだろうけど、あまり気にならない。

資産評価額は毎日見ないし、見て振り回されるのも嫌なので。

 

なので今は単純に

ドル買がお得になり、逆にありがたい。

 そして、とにかく強いNY市場、無さそうだけども、万が一でも調整が大きく進めば、念願のVYMとVTIを買う。

 

f:id:toallthe999:20170413214606p:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

献血143回目(タロット占い付き)

前回とおなじく血しょう献血をしてきた。4月初献血でトータル143回終了。

 

次の献血できるのは5月8日。年間献血回数の上限があるので、次献血できる日は人それぞれでちがう。精神的な余裕ができたらドライブがてら遠くまで献血にいきたい。

 

そして、今日はサービスでタロット占いがついていて、無料なので占ってもらった。

なかなかツッコミどころ満載でいい経験ができた。

 

生年月日でも聞かれると思いきや、何も聞かれず。女性のタロット占い師さんは、はじめに祈ってから、トランプの要領でカードをよくきった後、ランダムにカードを取り出して、わたしの前に並べてくれた。

 

ていうか・・

こっちがタロットカードを選ぶんじゃねーのかよ!!

この段階でもなかなか興味深かった。

なら、なおさら生年月日くらい聞いてくれ。

 

そして結果は、仕事は変わった方がいい、出会いは5月にある、とありがたい予言をいただいた。詳細は以下のとおりだ。タロットカードが早めにたくさん並べられるのですべてのカードの英語は読み切れなかったが・・・

 

仕事について、今はデビル(Devil)に囲まれ、ハング(吊るされHanged Man)状態。自由奔放にあるがままに生きていく方(The Fool)がわたしらしく、それがジャスティス(Justice)というカードに現れていたようだ。ザ・フールて直訳アホだよ(笑)

要するに仕事、変・わ・れ。

 

そして、時間の関係で、恋愛については、出会いは

うん!大丈夫。いけます。5月!!

納期か!!

 

本当にツッコミどころ満載すぎるけど、なんかズバッとして気持ち良かったよ、占い師さん。無料だし。ありがとう。

 

f:id:toallthe999:20170412172323p:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

株式投資ってちいさなM&A

むかしから企業買収、M&Aがなんとなく好きというか興味があった。

 

だけど、やりたいことも、自分のこともよくわからず、流されるままに大学進学、在学中は資格の勉強して結局資格はとれず安定のサラリーマンに。

 

そしてふと思った。

株って規模のちいさな企業買収そのものなんじゃねえの?もちろん、微々たる株数で意見なんぞできる立場にないのはわかるが、れっきとした株主で企業の一部を買い取ってる資本家だ。

 

アメリカ株でこの感覚を実感。たぶん株主に対する考え方の姿勢、株主重視文化、このあたりの先進的な社会の考え方が強く影響してるんだろうと。

 

投資先進国に自分のお金を預けている、これってしあわせなこと。

そして、企業の一部買収に関わっていることも。

投機的な投資ではこういう感覚は味わえないし、長期投資だからこそ感じられることにありがたみを感じる

 

 

f:id:toallthe999:20170411103045p:plain

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

25歳から3年付き合ったひと

いまから10年以上前。ちょうどハイレバでFXに手を出していた頃。当時はmixiをやっていて、そのつながりで5歳下の子と付き合うことになった。

 

趣味のスノーボードにもハマっていて北海道や信州までよく滑りにいった。付き合って3年がたった頃、ネットでスノーボードの動画を配信している人にメールを送った。そこから連絡を取り合い意気投合。とんとん拍子に話が進んで仲良くなり北海道で一緒に滑ることになった。

 

そして北海道ではその人の家に泊めてもらうまでの仲になり、一度彼女も一緒に泊めてもらった。最後に札幌から帰ったあと、彼女の態度が急変していた。

 

突然別れを切り出された。別れた後一切連絡を絶っていたが、1年後mixiで元カノから連絡があり、結婚して札幌に住んでいる。今度里帰り出産をするので、わたしの姉の出産に使っていた産婦人科の実際のところの感想を知りたいから教えてくれということだった。

 

そのメッセージは無視した。知らねえよ。

 

察しがつくとおもうが、その元カノの旦那はその家に泊めてもらったことのある人だ。北海道に全く縁もゆかりもない彼女が出会う北海道のスノーボードのめちゃくちゃ上手い男性なんてそいつ以外いない。

mixiやメッセージで隠してる風にしていたが、モロわかりだ。

 

結婚式で二人の出会いのきっかけは、元カレです。

とか言ってたら称賛したいけど。

 

ちなみに、今も昔も北海道はめちゃくちゃ大好きだ。とてもお世話になってる人が道内各地にいらっしゃるし、懇意に連絡を下さって本当に感謝している。

 

f:id:toallthe999:20170410115926p:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

ほぼ結婚前にする体験

わたしは結婚をしてないが、結婚前にするような体験は最後に被弾のオプション付だが一応経験した。

 

当時30歳だった私はとんとん拍子に進んだ3つ下の相手との結婚の話、式場予約、両親の挨拶から破談、調停裁判までいろいろあった。婚姻届は出していないし、式場も最少費用でキャンセルした。

調停は不調に終わり、慰謝料数百万を請求する裁判を起こすと言われたが、結局何もなかった。相手方の言い分は、婚約破棄に伴う精神的苦痛だった。

 

出会って、付き合い含めて3カ月で結婚の話、式場予約などスピード結婚話だった。いま冷静に考えると早いなとおもうし、焦りもあったのだろう。

 

相手には虚言癖があった。そし自分に都合の悪いことは棚上げするが、相手には責任追及の手を決して緩めなかった。議論が好きなので、納得するまで話し合いをしたいといって、二人の間のいろいろな問題(内容は小さくて覚えてない)を、例えば一日ドライブの終わった後、車内でさよならという前に議論が始まることも多々あった。そこからとにかく話が長い。だいたい2時間位はさらっといく。議論がようやく終わり彼女の家から車で帰ると深夜3時前だった。こういうことはたくさんあった。

 

いま振り返るとこの時も、精神的に完全に滅入っていた。理由は相手だ。こんな人と一生暮らすなんて絶対にありえないと思った。

ただ、この時の職場は唯一救いだったし、30歳とまだ若かったので、いまの最悪の状態までには至らなかったのだろう。

 

仮にこのとき、いまの職場だったらとおもうとゾッとする。

間違いなく結婚話とわたしの精神も仲良くいっしょにデフォルトだ。

 

ただ、そういう相手を選んだのも、自分であってすべては自己責任。

この人の前に付き合っていた人が私の焦りや決断、人生にとても大きな影響を与えていたことは間違いないとおもう

 

f:id:toallthe999:20170409112925p:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

中学校の同級生の衝撃

ひとつひとつをブログに書いて紐解いていけば、過去の呪縛から解放されるんじゃないだろうかと思い、過去の数多のトラウマを書いていこうとおもった。

 

私は、なじめない地域に引越し、その学区でそのまま小中高と進学して大人になった。

そして、大学卒業後、その学区の同窓会に一度出た。29歳くらいだったか。

 16年ぶりに中学の同級生に会い意気投合した。そいつは立派に一級建築士として大○建託という不動産屋で働いていた。

 

おたがい独身ということで友人として連絡を取り合いプライベートでスポーツを共にしたり、メシを食いに行ったりで、同窓会後、かなり仲良くなった。

話すたびに出会いがないとしきりにいうので、ナンパで仲良くなった子を紹介した。

私はそのころナンパやコンパを結構していて、女性友達もわりと多かった。

 

そして、女の子を紹介後、まったく連絡が途絶える。

途絶えた連絡ののち、半年後にいきなりこれから会える?と友人から連絡があり、会うとそいつはいきなり彼女の家まで車で迎えに行き、彼女を助手席に乗せて「おれら付き合っててさ」と後部座席の私にご丁寧に教えてくれた。

 

その後、そいつの車内前席でイチャつく姿を見せられ、なんだこのクソみたいなドライブはと思った私は、用があるから帰ると伝え、その車を後にした。

付き合っていることと幸せ感を同時に伝えたかったのか。

女性紹介後は用無しといわんばかりの合理主義だなとおもった。

 

そして、次の連絡はさらに半年後、結婚することになった、来てくれないか?と言われたので、はっきりと断った。

理由は、どうせ3万の祝儀目的だろという、そんな気持ちを持ってしまう以上行かない方がいいと思ったから。

 

この友人だったような人とはその後一切連絡をとっていない。

 

f:id:toallthe999:20170408141718p:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ