T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

2017年7月31日時点の資産配分状況

資産別シェア($)

リスク資産は、米国個別株74%、債券ETF4%、外貨米ドル14%

日本円は8%(レートは$1=¥110.34換算)

キャッシュの割合は前月比1%減です。

今月の取引は7月28日のJNJとMMMの新規購入です。

f:id:toallthe999:20170801104144p:plain

PFセクター別シェア 

JNJと3Mの新規保有で、医療セクターと工業製品セクターの割合が増加しました。

先月狙いのセクターはハイテクと資本財と宣言していたのは、わたしです。

バリュー投資が基本方針なので、このように現実は異なるというのも乙なものですね

しかもGOOGL,LMTと銘柄宣言しているのですが、バリューじゃないし!!

さて、セクターです。医療がエネルギーと並ぶ10%に到達。

現在タバコ関連がバーゲンセールに突入しているので、

既に保有中のPM以外、MOとBTIが購入候補です。タバコは生涯買いませんが、タバコ企業はしっかり買います。消費関連防衛の割合がまた増えそうです。

f:id:toallthe999:20170801104027p:plain

PF(ポートフォリオ)内訳

JNJ、MMMの優良企業2社が新たに加わりましたので

PFは、米国個別株22銘柄+債券ETF(BND)です。

 

JNJ新規買いは達成できたので今後買増し,MCDも買増しの方針継続です。

ADRを加える予定は7月は未達で、8月BTIが加わる可能性が高まりました。

f:id:toallthe999:20170801105730p:plain

 資産推移($) 

7月末時点で$105903.12

米国株評価額増加、日本円入金が寄与しています。通信セクターの復調が大きいかと。

f:id:toallthe999:20170801111538p:plain

為替(ドル円)は引き続き円高トレンドが続いています。ありがたいですね。

7月はドル買いがなく、ドル平均購入単価は先月同様$1=¥111.54円です。

バーゲンセール用ドルが$14496.73で待機中(7月新規購入で先月比減)なので、円高のいい波でドル転をしてドルキャッシュを積み増していきます。

 

God bless you & me 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

本気のドローン買い

ついに先週、ネットで本気のドローンを買いました。メーカーはDJIです。

DJIとは民間ドローンの世界シェア7割を占める中国の巨大メーカーです。残念ながら株式公開は行っていません。

ちなみにですが、本気の買いの「本気」とは、

あくまでわたしにとっての「本気」です。全機種はトイで13800円でしたから。

 

そして、新たに買ったその商品名は

DJIファントム3スタンダード、64800円です。

 

そしてそして、なによりもまず一番に言いたいことがあります。

最初から貼っているドローンのステッカーの色使いがあまりにダサかったので個人的に好みではなかったので、同封の予備ステッカーで

別色に貼り変えてやりました。←そこ一番言うべきは飛行性能だろ!

 

ステッカーの色合いが全部赤一色だと、いかにも中国な感じなので・・

DJIは中国のメーカーなので当然なのですが。中国が嫌いなわけではありません。

初期設定のステッカーがこちらです。とても丁寧に貼ってくれてます。
f:id:toallthe999:20170729152127j:image

 
そして以下、わたしの機体がこれです。トリコロールなテイストに変えてやりました!

ステッカーの色が変わるだけでこんなにも印象が違うなんて正直驚きです。
f:id:toallthe999:20170729152108j:image

これで、もう満足です・・いや、そうです。飛行性能です。

 

実際すでに3回飛ばしました。なにより操作の簡単さに驚きました。

ドローンは値段が高いほど操作が簡単で、安いほど難しいというのは納得です。

正直な感想として、素晴らしいです。まずトイドローン(ほぼおもちゃ)と違って風に強いです。少々の風ではびくともせず、しっかりその場(空中)に留まってくれます。

 

しかもGPS信号で、機体は自らの位置を把握、いざというときには自分で戻ってきます。そして全方位ではありませんが、障害物センサーもあります。

 

なので、トイドローンのように風に流されて操縦不能、そのまま行方不明にはほぼなりません。

 

ドローンから撮影した動画の一部です。個人が6万弱の値段でここまでのことができるようになったことは、本当にありがたい限りですね。

f:id:toallthe999:20170730084256p:plain

 

もし 撮影に興味のある方、ドローンを飛ばしてみたい方はぜひ試してみて下さい!

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

電力会社変更2回目

電力小売自由化で今年の2月に地域の管轄電力会社から楽天エナジー(実質は丸紅心電力)に電力供給切替えを行っていましたが、特典の楽天ポイント5100ポイントもいただき、1年以内の他社乗換解約金もないので、即変更手続きを行いました。

 

一番の乗換理由は、電気料金がたいして安くなかったことです。

私の地域では、楽天エナジーは基本料金がかなり高いです。地域によって料金体系がちがうようなので、一概にはいえませんが。

 

そして、楽天のウリとして

楽天エナジーでは、毎月の電気使用量kWh数に応じた楽天ポイントがもらえるのですが、正直しょぼいです。

具体的には、もらえるポイントは下の各月電気使用量の10%です。

このグラフ(実績)でいうなら最大で2月の72ポイントです。ちなみに2月電気料金は17968円でした。

f:id:toallthe999:20170729145210p:plain

 楽天エナジー(まちでんき)への乗換特典の楽天ポイント5100ポイントはよかったですが、私の場合これをもらった後は特にメリットを感じませんでしたので、電力会社変更を決めました。

 

ちなみに8月から新たに契約した電力会社、当初候補はループ電気だったのですが、わたしの地域ではさらに安い地域会社がありましたので、そちらに決めました。

日本全国で、かなりの数の電力会社があるので、比較サイトと電気料金シミュレーションを行って、もっとも安い電力会社に決めるのがベストな選択肢かと思います。

 

わたしの場合は2月に楽天エナジーに変更したときに電気メーターはスマートメーターに代わっていたので、今回の電力会社変更はネットでの申し込みだけで比較的簡単にできました。

 

電気料金は毎月必須の固定費、最も必要な生活インフラの費用ですから、安価に抑えるにこしたことはありませんね。

ここで浮いた費用ももちろん投資に回す予定です。

 

変更後の電気料金については、追って報告する予定です。

 

God bless you & me 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

2ヵ月10日ぶりの米株買い

前回の米株買いが5月17日のAT&T(T)でしたので、そこから2ヵ月10日ぶりに新規買いをしました。

かなり久しぶりの買いです。

 

購入した企業は2企業。

ジョンソン&ジョンソン(JNJ)と3M(MMM)です。

 

かなり前からずっと欲しいとおもっていた企業で、ようやく小さく調整したので、指値を出して、見事に受注。ようやく念願のホルダーの仲間入りができました。

Twitterで購入をつぶやいたところ過去最高数レベルのいいねをいただきまして、ありがたい限りでした。←フラグになるかもしれませんが(笑)売る気は一切ありません

 

購入内訳は以下のとおりです。

 

JNJ $130.85×10株(買付手数料$6.36)

3M  $198.82× 7株(買付手数料$6.76)

 

JNJは54年連続増配、3Mは59年連続増配で、どちらも配当貴族です。

JNJはヘルスケアセクター、3Mは資本財・サービスセクターとどちらも各セクターを代表する歴史と実績ある超優良企業といえるでしょう。

 

この2企業について、特に詳しい説明は他の米株投資家の方々がしっかり掘り下げてくれてますのでそちらにお任せします。

 

前日に

たかハサウェイ on Twitter: "今年の優良アメ株は下げたと思ったらすぐあげる https://t.co/9r6PW50Xww"

このようなツイートをしたところ、いつも参考にさせていただいているふ~部長さんから反論の余地が一切ないアドバイスを引用ツイートでいただき、かなり胸にガツンと響きました。ありがたい限りでした。

 

思わずリツイートをするくらい今後も私の性格には必要な助言と感じました。

今後もさらに下げたら買い増ししていく方針です。優良企業ですから。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

所有権移転登記

いま昔住んでいた家をリフォームしている最中で、節税のためにその家の所有権を動かす必要があり、勉強のためと司法書士に払う報酬の節約のためにわたしがやることにしてもらいました。

 

結論をいうと、

売買による不動産の所有権移転登記の申請をすることになります。

平たく言うと、この土地建物この人に売るからお国さんはそれ証明してね。ということです。

Google先生がいないころは司法書士の独壇場だったんだろうなというのが容易に想像できるわけですが、今はネットになんでもやり方がのっているので。

いろいろ調べていました。

そこで、不動産売買の所有権移転でざっとかかる税金は、

不動産取得税と登録免許税、契約書の印紙税と判明。

 

そこに軽減税率が当てはまるかどうかをいろいろ調べてました。

税金は1円たりとも多く払いたくありません。有効に使われてると全く思えないので。

 

そして登記申請はオンラインでできるようです。

早速本日オンライン登記申請用のID登録をしました。

 

差し迫って即登記しなければならない状況ではないので、じっくり調べながら進める予定です。

これらの手続きを司法書士に依頼したら、支払う報酬の相場はなんと5万だそうです。

自分でできるものはやった方がいいですね。5万の節約は大きいです。

 

何せリフォームの補助金がまだ入金されていないので、いま所有権を移転させるわけにはいきません。

少し先にはなりますが、ひとまず、自身ですべての手続きを完了、無事法務局に受理されたならば、これはブログのいいネタなので、詳しく記事にしようと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

うなぎ

 頂き物のうなぎ。

土用の丑の日っていつだ?と検索したら、今年はなんと今日。

そういや確かにツイッターやFMラジオでもうなぎの話題が出てた。

 自ら買うなら明日以降は必須だったけれど、(みんな合わせて一斉に同じことをするのが昔から大嫌いだったので)頂きものなので有り難く頂戴するという。

いつもツイッターでめっちゃうまそうな画像を見てたので正直かなり欲しかった。

未来では食べられなくなるかもしれないので、しっかり味わって頂いた。

 

子どもの頃は小骨が気になって嫌いだったが中学時代から好物ランク上位に食い込む奇跡を演じたメニュー、うなぎ。

中学時代は鰻が今ほど高くなるなんて全く予想しなかったし、今よりかなり安かったな

これから先はいったいどんなことが起こるんだろう。

 

そして近大なまず、実際味はどうなのか、好奇心旺盛な性格なのでとても気になる。

 


f:id:toallthe999:20170725190924j:image

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ

ドル円

ここ最近ずっと監視中のドル円備忘録です。

ドル円の動きの確認記事です。肝心の

NY市場、私のような逆張り型には今年は厳しいですね。とにかく強いです。良いことなんですけどね。

 

そろそろドル買いの準備を始めようと思った矢先にまた円高が少し進みました。

 

本日マネックス証券でのドル買い(米国株投資用)は我慢しました。

本日、現在のドル円水準は以下のとおりです。1ドル=110.72円です。

とにかく7月10日を境に見事なまでの円高トレンド絶賛継続中です。

f:id:toallthe999:20170724200643j:image

前回記事(下記リンク)から円高がやや進みました。この記事の日は112.04円。

toallthe999.hatenablog.com

わたしのドル平均購入単価111.54円を割ったのでいつでもGo状態ですが、待機してます。

 

今週はFOMCがあり、利上げなしという予想が大半です。

利上げしないなら、ドルは売られる。というこれまでの常識が効くならば円高がさらに進むという理解でしょうか。

 

当然のことですが、為替なので、実際はそんなに簡単ではありません。

すでに本日、利上げなしを織り込んで円高に振れている可能性は十分ありますので。

なので、自身のドル平均購入単価を割る水準に達したら、小分けでドル買いを進めるという方針継続です。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ