T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

気持ちのアップダウン

最近まじで気持ちの沈みがヤバい。落ち込みなのか。生きていることに虚無感を感じる。悲壮感て感じもかな。35歳もあと数ヵ月。わりともう十分だと感じている。時間はあるけれど誰かと過ごさなければやっぱり人間は生きる気力を失っていくと思う。10年程前欧州を巡った。一人旅だった。23歳だったからまだ未来への希望もあったから一人で大丈夫だった。いまは一人で旅行行っても空しさしかない。感動を誰かと分かち合えなければ意味もない。思春期は肌のニキビに悩みいじめも受けた、引越での環境、人間関係にも悩んだ、家族(幼稚園くらいから思考統制オプション付DV親父)にも悩んだ、受験勉強に青春のすべての時間を費やした、大学行っても結局資格の勉強にすべてを費やし、結局なにも変わらなかった。自分の青春ってなんだったんだろうと思う。思考停止って本当に恐ろしい。二度とこの過去には戻れない。誰の人生を歩いているのかわからない。誰のために生きてるのかもわからない。自分は幼い頃から親に一度もほめられたことがない。叱られることだけは無数にあった。とんでもない感情的な怒号だ。ここでも、母の泣き叫ぶ声と家具がぶっ壊れる大きな音オプション付き。幼稚園児でも父に対して殺意的なものは芽生えるもんなんだと実体験から感じた。決して実行はしないが。現世から早く消えたい。愛犬と母がいなくなれば自分が生きる目的も完全に消滅する。それでいいと思ってる。小学校のときに引越してきた場所がいまも実家としてある。ここはもう嫌だ本当に無理だ。この場所は呪縛のように自分の心を蝕み続ける。そして、いまは思春期よりはるかに歳をとってしまった。つらい。誰かがいてくれるという支えは大切だ。なんでこんなことになってしまったんだろう。自分の行いがすべてを招くのだろうか。そして、こんな人生を選んだすべては自分の責任なんだろう。人は皆平等な人生を歩んでいるのか。いま別に交通事故に遭い即死して構わない。自分だけ即死する事故がいい。はやく楽になりたい。もう特になにも見たくない。自分にはきっと何人か人格があるんだろう。生きる目的がほしい。ヤバい感じなので抗うつ剤をのもうか。なんとなく、日々思う気持ちをこうして書き綴っておかないとなんかダメな気がした。