読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

オークションで落札

日々思うこと

何年ぶりのヤフオクでの落札か、5年ぶりくらいな気がする。前回の記事で100円開始で入札していた、お気に入りの手帳、最終的に230円まで値上がりして落札できた。オークション終了直前で500円くらいまでは軽くいくだろうと覚悟して終了間際までがっつりスタンバイして待っていたが、幸運にもそのまま何事もなく230円で終了。送料180円と合わせて410円の良い買い物ができた。こんな安値で2017年の人生の一部管理の基礎ファクターを買えたのはかなりお得感を感じられた。それに出品の手帳全4冊をひとり1冊欲しいという算段、つまり最終的な勝者は4人、10円単位で競り合い、100円から3日かけて10円単位で伸びていくから、なかなか白熱して楽しめた。もちろん予算の上限はあったが、どうしても自分のほしいものだったのでまだまだ余地は残したままで、落札、満足。来年の今ごろまた、投資でいい結果を残した上で、おなじ手帳の2018年版を落札しよう。

ついでに、今日150000円分をドル転。つまり150000円で1295.71ドルを買った。まだドル円の上値は軽いとみて、円高に触れたら、ドル買いをすかさず撃つよう心掛けている。今年に入ってすでに30万をドル転。なかなかハイペース。おれの場合はドル転の一方通行だから、という意識をまじで強めに持っているので、気がまだ楽に望める。FXやってた頃は気が気じゃない上に精神と神経すり減らしながらマイナスサムゲームに挑んでた感じ。そりゃFX再参戦の誘惑に駆られるが、欲望にのまれ、焼き尽くされるので、まじで、自分を律して、一切参戦はしない。ドル転はあくまで米国株買うためだけの手段。これは自分の肝に命じておく。