読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

2017年1月31日時点の資産配分状況

資産推移

資産種別Shares 

f:id:toallthe999:20170201200437j:image

f:id:toallthe999:20170201200448j:image

 資産計$93392.33($1=¥113.38)

米国株57%,キャッシュ41%,債券ETF2%自分史上最高に米国株割合が高まっている。こうして比率をみると米ドルキャッシュはまだしっかりあるというイメージ。調整いつでも来い、お待ちしてます。

念願のVZ(ベライゾン)とXOM(エクソンモービル)購入。ようやくガソリンスタンドで自分の中だけで優越感に浸れるわ。LB(エルブランズ)とTGT(ターゲット)は52週安値割って配当率があがっているので追加購入。マネックス証券のキャンペーンで米株買付、為替振替手数料が実質無料なのはとにかくでかい。マネックスによると手数料は2月中旬にキャッシュバック時の為替レートで円換算した金額が入金される予定。コストは長期投資ではかなり重要。過去最高に米国株比率を高めて保有した。かなりインカムゲイン重視のPFになってきた。自分の性格に合わせたPFは経験を積みながら手探りで見出す感覚。決算が悪かったUAA(アンダーアーマー)が超絶被弾。100shares保有なので割とでかいが、むしろ買い増しの絶好機か、なやましい。

2017年1月31日現在のMy PORTFOLIO 

今月も様変わり。高配当通信セクターVZ購入、52週安値割って不調のLBを追加、TGTを買い戻し。いつもどおり買ったらさらに下がってるわけだが。XOMは念願かなってエネルギーセクターのまさに代表格を購入。1/31購入はXOM@84.46×25shares、VZ@49.12×50sharesこの2ヵ月での購入はすべて高配当企業。インカムゲイン重視が鮮明になってきた。あとはとにかくETFをメインで追加したい。

f:id:toallthe999:20170201111358j:image

 大枠のセクター別Share

生活必需品関連(TGT)と耐久消費財(LB)がやや増えた。通信サービス(VZ)の割合増が一番目立つか。エネルギー(XOM)は今回おまけ程度の購入で、落ちれば今後さらに追加購入予定。

f:id:toallthe999:20170201111414j:image

 $資産推移

ダウ20000ドル突破後月末の混乱で、わりと久しぶりに僅かな調整を実感。手数料無料キャンペーンがあったので、今月は積極的に$転を実行し、個別株もかなり買い進めた。が、月末にかけて円高はさらに進み、個別株も買値から下落というなかなかの逆境にぶち当たっているがこれはまあいつも通りのテンプレート。月末とどめはUAAだったわけだが。個別ベースで約30%下落てすごいわ。個別株の被弾がでかく資産にやや影響しているが、ドルベースでは着実に増。長期投資前提なので被弾も特に問題はないと意識している。1月はフィリップモリスからの配当があり、大きな額の配当で下落相場のプロテクターをしっかり体感できた。

f:id:toallthe999:20170201200508j:image

 ¥換算資産推移

前月に比べ円高がかなり進んだので円ベースでは総資産額は減少。長期では円安方向に振れていくと考えているので、ここも問題ない。ドルで資産を見るので円建て資産額はおまけみたいなものかと。
f:id:toallthe999:20170201200518j:image

2017年1月は去年と比べるとかなり穏やかな月だった。思い返せば米国株始めてまだ1年4カ月かと驚く。感覚的には3年くらいやっているイメージ。しかしアメリカ合衆国大統領、騒がしい人だな。これからどうなることやら。ただ、長期で見ればアメリカの未来は明るく、今後もさらに大きく成長し続けるだろうと確信している。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村