T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

地元の珈琲の店へ

今日は同経験を持つ会社の先輩から連絡があり、カフェで話を長きにわたり聞いてもらった。最初に会った時に感じたのは髪型の変化。そしてそれを聞くともう41にもなるとあまりアレンジきかないんだよと。自分の中でまだその先輩は30代のイメージだったので、時の流れを実感。もうそんなに時が流れてるのかと物思いにややふけってしまった。先輩は現在の部署の前に同じ仕事をした方で、前部署を離れたのがもう4年前になるので、そうなるわなとも思ったわけだが。そして話は3時間オーバーにもおよんだが親身になり聞いてくれてとてもありがたかった。カウンセリングかよとつっこみいれたくなるくらいに、しかもお代は払わせてくれないほど、どこまで良い人なんだと。救われた。来週休職用の診断書を2病院で取る予定で覚えていた不安はかなりやわらいだのは間違いなかった。

 

 ちなみにその先輩は特定の上司一人からの執拗なパワハラを受けていて、それが原因で病気休暇をとった経験があったが、無理をして短期で復職した為、復職後も休みがちとなっていた。無理して短期で復職するよりもしっかりと回復させる方がいいと言ってくれ、それはとても心強くありがたかった。やはり原因は違えど同じような体験をしているので共感できる部分は多々あった。

 

ゆっくりと確実になおしていこう。


f:id:toallthe999:20170311193548j:image