T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

自己顕示欲

以前の欲と投資 - T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUNでもふれたのですが、

最近台頭いちじるしい自己顕示欲、これ自分以外のひとはどう思っているのだろうかと少し気になります。

 

自己顕示欲とは、

オレってすごいだろ、だからもっと注目してくれよ!わたしってこんなに意識高いの!ほら、こんなキラキラしてるわたしをみて!!日々トレーニングをかかさないオレを見てくれ、ほら!!もっともっとみんな、いいね!押してくれていいんだぜ・・

こういう感じでしょうか。

 

要はまわりに、「特別な」「周囲と違う」自分の価値を誇示したい欲でしょうか。

別名「こんなすごいわたしを見て見て欲」でしょうか。

 

この欲、いますごくないですか?

少なくとも自分の周りは相変わらずそれです。天井知らずの自己顕示欲は、まるで昇り竜がごとく、あらゆる人が競い合っています。

地域性のクセがとても強い田舎なので、東京で流行ったトレンドが信じられない年スパンの遅れで流行します。

都会はいまどうなんでしょう、自己顕示欲の競い合い、すでに廃れたのかな。

 

この自己顕示欲に囚われると目的を見失ってしまうようで、のめり込んでしまうと、わりと危険だと思います。

旅行で例えるなら、本来は自分が旅行先の景色や雰囲気、空気をいちばん楽しむべきなのに、SNSアップ用の写真や動画撮りばかりに精を出して、目で景色を見て耳で音を聞いて口で旅先の空気をすって・・五感で感じることはすっかり置いてけぼりなような。

そして、旅先での人とのコミュニケーション(道を聞くなど)もおなじく存在感うすくなってきたような。

人それぞれ価値観がありますから一概には言えませんが、人間らしさを感じることが答えなら、五感を働かせる方が良いと思います。

 

だから、この自己顕示欲、自分の中でけっこう叩きつぶしたいんですよね(笑)

(頭の中のイメージは空条承太郎のスタープラチナで時を止めてオラオラオラオラ・・・とフルボッコにする感じです。)

この欲、SNS以外にもたくさん存在すると思います。わたしが資産推移をこのブログで開示しているのも、視点を変えればモロそれですから、大きな反省点です。

一応備忘録のつもりなのですが・・ね笑

 

自己顕示欲にとらわれ続ける限り幸せにはたどり着けないと思うようになりました。

なぜなら自己顕示欲競争には終わりがないので。

つまり自己顕示欲を亡くすことが答えなんじゃないかと。

 

ただし、まったくゼロにしてしまうとそれはそれでロボットのようで良くはなさそうなので、必要最低限に抑え込むことを自分自身心掛けていきたいです。

 

 

人間, 子, 女の子, 顔, ブロンド, ビュー, ピンぼけ, クローズ, 夢

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ