T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

AT&T追加投資と考え方転換

人間ってこうだと決めて、即決断実行できる人とそうではない人がいると思うんです。

 

わたしは前者のようにしたいと心掛けているのですが、実際は後者の側面が強いです。

そして、できなかったことを自身に罪として問うのがクセになっています。

これを、できたことを自己の自信に組み込むというクセに変えようと思いました。

このクセを積み重ねて、即決断実行できるタイプに完全移行しようと決めました。

 

以前までのクセなら、

米国株投資のポートフォリオをETF中心にすると決断しながら、現状ポートフォリオ中のETFは米国債券中心ETFのBND6%だけしかできてない。

これからのクセは、

債券ETFのBNDをほぼ底値で拾いながら、全体の6%もポートフォリオに組み込むことができた。

 

この思考に行き着いたバックグラウンドは、この半年間、

VYM、VTIが常に年初来高値だと思い買い渋るうちに、年初来高値を10%以上切り上げてきました。手を出さないうちに、まさに機会損失を被ったのです。

そして、それはわかっていながらも昨日個別株のAT&Tに追加投資しました。

理由は年初来安値に近接したからです。買値は$37.79×50株です。

こうだと決めて、そのルールを決して破ることなく実行するということは簡単なようでとても難易度の高いことです。

ちなみにAT&Tへの追加投資自体は後悔はゼロです。現在持ち株数は100株です。 

 

ここに自分の弱さが見えたので、とにかくVYMとVTIを少しずつですが持とうと考えるようになりました。

たとえ、どんなに小さなことでも、達成できたことがあればそれを自身で受け入れる。

とにかくハードルの低いことを積み重ねて行く。そして、行動して実行し達成できれば、自己実現したことを認めようと思いました。

f:id:toallthe999:20170518160814p:plain 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ