T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

パフォーマンス比較

Twitter フォロー中のくうねるさんのツイートをヒントにさっそく

アメリカ版モーニングスターに会員登録、これまでGoogle financeに入力していた

2015年10月からのデータをすべて入力し、あらためてモーニングスターで、

マイポートフォリオを再度作りなおしてみました。

かなり時間はかかりましたが、おすすめです。

 

マイポートフォリオのパフォーマンスとS&P500インデックスとの比較

 

f:id:toallthe999:20170604133408p:plain

グラフ下表のPersonal Returnという所がわたしのポートフォリオのパフォーマンスになります。

2016年7月~2017年6月までのマイポートフォリオの対インデックスの

パフォーマンス戦績は7勝5敗になります。

2017年になってから2勝4敗と厳しい状況となっていますが、これがいわゆる市場平均に勝つことの難しさなのだろうと思います。

 

2016年のパフォーマンスが自分の想像をはるかに超えた出来であり、入力確認を再度行いましたが、同じなのでこの結果は素直に喜びたいです。

マーケットにいる期間が短いことが高パフォーマンスを出している大きな要因のひとつと感じられます。

いわゆるビギナーズラックです。

そして、逆にマーケットに長く居続けるほどに高いパフォーマンスを残すことが至難の技であるということもよくわかりました。

 

今後も備忘録の重要指標のひとつとしてパフォーマンスの定期的な更新をしていこうと思います。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ