T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

アノマリー

昨日届いたドローンの練習にはまってます。とにかく操縦が深いです、考えてみれば当然ですね、空を飛ぶんだから。

おもしろいです。

 

さて、本題です。アノマリーについて、意味は以下のとおり。

アノマリー:理論では説明できない株価の規則的な現象

 

きわめて直感的です、論理的な人からするとふざけんなと思うような理屈ですね。

でも、行動経済学によるとマーケットは感情で動いているのですから、当然といえば当然と納得できる節もあります。

 

だって人を好きになるのに理論ってないじゃないですか。←なにいってんだ突然

それと同じような気がします。

これだとわたしが好き嫌いで直感で投資してるようになってしまいますね、一応、財務状況、営業利益、キャッシュフロー利益率、ROE・・・重要なところは見てますよ、一応(笑)

でも、最後は好きか、そうじゃないかによると思うんですよね。

 

さて、そして、アノマリー見つけました。

各社ドル振替手数料無料キャンペーンが終わった後、手数料無料だったのがアホらしくなるくらい円高がすすむ。

 

直近ではSBI証券がやってましたね、キャンペーン最終日が6月5日。

終了後の翌6月6日の今日、ドル円は1円円高の109円半ばを推移してます。

おいおい、これじゃ手数料払って今日ドル買った方がお得じゃないですか。

 

これまでマネックス証券で何回もそういうことがあったので、今回のSBI証券のキャンペーン後どうなるか特に注目してたんですが、今回も円高になってしまいました。

 

どうも、これまで、キャンペーン後円安が進んだ記憶が皆無なんですよね(笑)

何の偶然なんでしょう、いつも、これキャンペーン後の方がお得だよ!って毎回思っています。どういうことなんでしょうね。

まさにアノマリーです。

 

そろそろマネックス証券もドル振替手数料無料キャンペーンやってもよさそうなので、この時も注視するつもりです。

 

そして、最後にバフェット太郎さんの記事にあった、

大統領選後、最初の6月は83%の確率で下落が起きるアノマリー、これもまた要注意ですね。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ