T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

ドローンが…

室内でドローンを飛ばす練習を続けて数日。

ぶつけまくって、ついにプロペラのひとつが回らなくなってました。

 

サポートセンターに連絡して交換用のモーターを無償提供してもらい、今日分解してコードの取り付け作業をしました。

 

文系脳のわたしにとってはこれほどキツいなと思ったのは久しぶりです

ハンダ付けするような基盤や配線見るだけで拒否反応が…

 

だがしかしです、悪戦苦闘して一時間半。無事モーター交換、なんとプロペラが回るようになり、3日ぶりにドローンを室内で飛ばせました。

 

本当によかった!そして室内でようやくぶつけることなく飛ばせるようになったので、意気揚々と外で飛ばそうと、いつもの散歩道に。

 

ついに外デビューだ!よし!

ドローンを上昇させた瞬間、強風にあおられ、ほぼコントロール不能状態。

次の瞬間ドローンが消えました。

 

?????あれ???畑に落ちたか?

近寄ってみると。用水路の水の中にLEDを光らせるドローン。

水のせせらぎに光をくるらせながら、きれいに全部浸かっています…

 

人ってあまりにも受け入れがたい状況に直面した瞬間、その事実が飲み込めなくなるんですね。とってもよくわかりました。

 

この間は何秒だったかとても長く感じました。

 

必死で棒を探し、ドローンを引っかけます。手を焼いているうちにライトが消えます。

一本目の棒が折れたので、二本目を探し、なんとか拾い上げました。

 

呆然としますよね。

今日モーター変えて悪戦苦闘して直したばっかりです。とりあえず、ドローン水没で検索。

乾かして、後日電源入れたらもしかしたら復活するかも…

藁にもすがる思いで、ヨロヨロと家に帰り必死に分解して、乾かしてます。←いまここです。

 

さて3日後どうなることでしょうか。

13000円がパーになるか、奇跡の復活か。

乞うご期待です。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ