T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

再びドローン

先日ドローンを外ではじめて飛ばすこと、ものの数分で、わざわざ用水路の水の中にキレイにダイブさせたわたしです。

 

風の強い日にドローンを飛ばしてはいけません。

コントロール不能になります。

トラウマになりそうです。

 

初めての屋外でのドローン飛行、きれいな風景写真を天高く撮ろうと意気揚々と出て、即水の中とはなかなかヘビーな体験です。

テンションの暴落度合いはもはや言うに堪えません。

 

そして、何とか棒でひっかけて救出したドローン、水分を拭き取り、キレイに全て分解、タオルの上に広げて丸二日間乾燥させました。

ついに今日、組み立て直し、スイッチを入れたところ、なんとプロペラがすべてキレイに回り無事飛行できました。

しかもカメラ撮影もできてます。

 

あきらめずに可能性にかけると、奇跡は起きるものですね。

 

フライトする姿を見るかぎり

おととい水の中に沈んでいたドローンにはとても思えません。

 

もしドローンが水没しても、あきらめないで下さい。

 

救出後に水分を拭き取って、数日乾燥させて見て下さい。

奇跡が起きるかもしれません。

そして、ポイントは水から引き揚げた後、すぐに電源を入れたらダメだそうです。

電気系統がショートするらしいです。

 

今回奇跡の復活をしたドローンは

以下リンク、ホーリーストーン社のF181Wという機種です。

 

 

もし、同じ機種を持っていて、水没させたなら、電源を入れずに分解、数日乾かして再び組み立ててみてください。

わたしは再び飛行ができるようになりました。

 何事もあきらめずに挑戦ですね。

いい経験になりました。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ