T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

久しぶりのドル買い

つい最近ドル買いについての記事を書いたのが先週6月7日でした。

このときも本日と同水準の1ドル109.50円付近のレートだったんですね。

この時の為替、もうすっかり記憶にありませんでした。

 

備忘録として、自分が悩んだ記録をとっておいてよかったです。

くしくも

今日6月15日のドル円レート、日中は1ドル109.58円で推移してました。

以下先週の記事リンクです。

toallthe999.hatenablog.com

昨日から今日にかけての109円代、昨日までのほぼ1週間前後の流れではあまり想像できませんでした。

110円代をずっとヨコヨコでわりと長く推移していましたから。

これからいきなり円安に振れるトレンドに変わるんじゃないだろうかという謎の不安がいっぱいでした。

未来のことはわからないなりに、不安な方におおきく舵をとって考えるものですね、

人間の本能的なリスク管理の機能がおおいに現れてそうです。

 

あとは日本人の遺伝子的なものでしょうか。

最近はなるべく

意識してアメリカナイズな楽観思考に寄って考えるようにしてます。笑

アメリカンなヤンキー思考というやつでしょうか。常にポジティブ・楽観です。

 

ちなみに

FOMC通過、FRBの利上げ決定でドル金利が上がるので円がドルに流れて円安に動くという一般論はほぼ通じなくなってるみたいですね。

直近3回の利上げ後はパーフェクト円高です。

しかも、インフレ率がかなり怪しくなってきてて、それでも利上げ大丈夫?という論調もブログで目立ち始めているという、なかなか考えさせられる展開になってきました。

さて、どうなることやら。

 

話を戻してドル買いです。

まだ待ちたいという思いがあったのですが、まだはもうなりということで、少しドル買いしました。

数ヵ月ぶりです。マネックスの為替レートは1ドル109.89円でした。

15万で1365.00ドルです。なかなか切りがよかったです。

まだ明日以降円高にふれるかもしれませんので、振れたらその都度ドル転します。

 

平均購入為替レートは111.54円です。いまの水準なら平均値の下げに貢献してくれそうです。

ただもっと円高のときにドル転したいという貪欲さはしっかり制圧せねばと襟を正そうと思います。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ