T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

電力会社変更2回目

電力小売自由化で今年の2月に地域の管轄電力会社から楽天エナジー(実質は丸紅心電力)に電力供給切替えを行っていましたが、特典の楽天ポイント5100ポイントもいただき、1年以内の他社乗換解約金もないので、即変更手続きを行いました。

 

一番の乗換理由は、電気料金がたいして安くなかったことです。

私の地域では、楽天エナジーは基本料金がかなり高いです。地域によって料金体系がちがうようなので、一概にはいえませんが。

 

そして、楽天のウリとして

楽天エナジーでは、毎月の電気使用量kWh数に応じた楽天ポイントがもらえるのですが、正直しょぼいです。

具体的には、もらえるポイントは下の各月電気使用量の10%です。

このグラフ(実績)でいうなら最大で2月の72ポイントです。ちなみに2月電気料金は17968円でした。

f:id:toallthe999:20170729145210p:plain

 楽天エナジー(まちでんき)への乗換特典の楽天ポイント5100ポイントはよかったですが、私の場合これをもらった後は特にメリットを感じませんでしたので、電力会社変更を決めました。

 

ちなみに8月から新たに契約した電力会社、当初候補はループ電気だったのですが、わたしの地域ではさらに安い地域会社がありましたので、そちらに決めました。

日本全国で、かなりの数の電力会社があるので、比較サイトと電気料金シミュレーションを行って、もっとも安い電力会社に決めるのがベストな選択肢かと思います。

 

わたしの場合は2月に楽天エナジーに変更したときに電気メーターはスマートメーターに代わっていたので、今回の電力会社変更はネットでの申し込みだけで比較的簡単にできました。

 

電気料金は毎月必須の固定費、最も必要な生活インフラの費用ですから、安価に抑えるにこしたことはありませんね。

ここで浮いた費用ももちろん投資に回す予定です。

 

変更後の電気料金については、追って報告する予定です。

 

God bless you & me 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ