T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

本気のドローン買い

ついに先週、ネットで本気のドローンを買いました。メーカーはDJIです。

DJIとは民間ドローンの世界シェア7割を占める中国の巨大メーカーです。残念ながら株式公開は行っていません。

ちなみにですが、本気の買いの「本気」とは、

あくまでわたしにとっての「本気」です。全機種はトイで13800円でしたから。

 

そして、新たに買ったその商品名は

DJIファントム3スタンダード、64800円です。

 

そしてそして、なによりもまず一番に言いたいことがあります。

最初から貼っているドローンのステッカーの色使いがあまりにダサかったので個人的に好みではなかったので、同封の予備ステッカーで

別色に貼り変えてやりました。←そこ一番言うべきは飛行性能だろ!

 

ステッカーの色合いが全部赤一色だと、いかにも中国な感じなので・・

DJIは中国のメーカーなので当然なのですが。中国が嫌いなわけではありません。

初期設定のステッカーがこちらです。とても丁寧に貼ってくれてます。
f:id:toallthe999:20170729152127j:image

 
そして以下、わたしの機体がこれです。トリコロールなテイストに変えてやりました!

ステッカーの色が変わるだけでこんなにも印象が違うなんて正直驚きです。
f:id:toallthe999:20170729152108j:image

これで、もう満足です・・いや、そうです。飛行性能です。

 

実際すでに3回飛ばしました。なにより操作の簡単さに驚きました。

ドローンは値段が高いほど操作が簡単で、安いほど難しいというのは納得です。

正直な感想として、素晴らしいです。まずトイドローン(ほぼおもちゃ)と違って風に強いです。少々の風ではびくともせず、しっかりその場(空中)に留まってくれます。

 

しかもGPS信号で、機体は自らの位置を把握、いざというときには自分で戻ってきます。そして全方位ではありませんが、障害物センサーもあります。

 

なので、トイドローンのように風に流されて操縦不能、そのまま行方不明にはほぼなりません。

 

ドローンから撮影した動画の一部です。個人が6万弱の値段でここまでのことができるようになったことは、本当にありがたい限りですね。

f:id:toallthe999:20170730084256p:plain

 

もし 撮影に興味のある方、ドローンを飛ばしてみたい方はぜひ試してみて下さい!

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ