T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

初体験は時を長く

本日は初体験を経験できたので。ブログに残しておきます。

初体験をしたのが午後だったからでしょうか、

午前中の出来事がまるで2日か3日前のことにすら感じます。

これは相対性理論でも論じられていることです。

 

同じ事を繰り返し体験するよりも初めての体験を重ねる方が時間を長く感じられると。

子どもの頃、一日を長く感じたのはまさに相対性理論のとおりです。

なぜなら

子どもにとって、一日に見聞きし感じることのほとんどは初体験だからです。

 

そして今日のわたしの初体験とは、ドローンのプロペラで腕を切り刻まれたことです。

縫うことを覚悟していましたが、幸い5か所の切り傷はそこまで深くなかったようで。いびつに大きく腫れあがってはいますが消毒して包帯を巻いた処置で済みました。

 

プロペラがぶつかった打撃による打撲に回転の勢いでついた切り傷といったところです。プロペラがプラスチックなのでそれも幸いしました。

 

そもそもなぜドローンのプロペラが腕に当たったかと言うと室内で予想以上にコントロールが難しく、直接手でドローンの足をつかまえてスイッチを切ろうとしたところで腕にぶつかったというわけです。

未熟なうちは室内飛行は厳禁と身にしみました。ドローン飛行には大きなリスクが伴うことも我が身をもって知れたのは大きな収穫です。決してドМではありません。

 

さて2~3日前に感じられたことである午前中の出来事はドル転でした。

FOMC議事要旨通過で円高にふれたので、本日もドル買いを実行しました。

今週二回目です。

そして、昨日の指値注文の確認です。以前から狙っていたBTIを$62.56で20株新規購入です。

MOに続き新規購入有言実行ができたので良しとします。

 

今後マーケットに何が起こるかわかりませんが、時間を常に長く感じられるように向き合っていきたいですね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ