T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

AirMacタイムカプセル届く

こんにちは。

今日も朝起きてMacBook Airを開き、挽きたてのコーヒーを飲むところからのスタートです。

朝日がとても眩しく、まるで私の希望溢れる未来を見ているかのようでした。

※これはイメージです。実際は曇天。

 

さて、カレーがごとく営業所に丸2日寝かされていた荷物が届きました。

その荷物とはこちら。↓
f:id:toallthe999:20170905172928j:image

はい。これはAirMac Time Capsule(エアマックタイムカプセル)という

意識高い系の外付ハードディスクドライブです。

容量は2テラバイト(=2000ギガバイト)。

 

今回のMacBook Air購入に合わせて買いました。

買った理由は、ただ一つ。

外出先からネット環境に繋げば、どこからでも自宅のタイムカプセルにアクセスできるからです。もちろん外出先から編集だってできます。

 

例えば

旅行先で撮った写真データを、自宅にある大容量HDD内に保存することもできます。

そうです、もうマイクロSDカードのデータがいっぱいになったのでいい写真を厳選した後、不要な写真を削除するなんてしなくて済むんです。

 

そして、実際接続、設定をしました。またまたシンプルで割と簡単でした。

自宅にすでにあるWiFi機器にタイムカプセルをLANケーブルで繋いで、コンセントを差し込み電源を入れるだけです。

 

すると

マックブックがタイムカプセルを認識してくれるので、指示に沿って設定するだけで終わりました。

ちなみに『どこでもmymac』設定必須です。こちらは、やや手こずりながらも何とかできました。←この設定をして初めて外出先からもアクセス可能になります。

タイムカプセルのランプがオレンジ色から緑色になったら完了です。

 

 

そして、

意気揚々とマックブック片手に意識高く外出して試してやりましたよ!

 

そしたらなんと

自宅のタイムカプセルにアクセス成功!!

徒歩2分の近所の駐車場から!!!

※一応自宅 WiFiの範囲外です。MacBookのネット環境はスマホのテザリング機能使用。

 

AirMac Time Capsule

MacBookやipad、iMacなどのアップル製品を使っている人にはおすすめです。

同じApple社製品なので親和性が高いです。

 

God bless you & me

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抑うつへ