T.Hathaway's🇺🇸U.S. STOCKS LONG RUN

人生観、投資

follow us in feedly

カナダ

カナダに行ってきました。

まずカナダ、ブリティッシュコロンビア州は本当に素晴らしいところ、そして関わったカナダ人の優しさ、心豊かさ、表情の豊かさ、全て最高でした。人生ではじめてのカナダ、本当に大好きです。

 

カナダでの一週間を50秒にまとめた動画

youtu.be

皆さんモデルさんじゃなく一般のカナダ人の方でぜんぶその場で撮って良い?と聞いての即アドリブです。

この素晴らしい人達、溢れる幸福感もすんごい。そして圧巻の絶景。

ぜひカナダを体感してみてください

 

さて初日、バンクーバー国際空港でレンタカー(ハーツ)を借りる時の話。

事前予約で保険込、返却時ガソリン満タン不要、追加ドライバー料金4人まで込のオプション付で1週間314カナダドル。(約26000円)

ちなみに借りた車はこれ。半端なくデカイ新車。

f:id:toallthe999:20190517140757j:image

 

カウンターでお姉さん、任意保険がありますので付けますか?→いいえ→本当に何もつけなくて大丈夫ですか?→はい、だって予約時のプランに入ってるし。→OK。

追加ドライバーの料金がかかります。→いやいや、予約で4人まで込みでしょと予約の書類をみせる。→OK。

念押しで書類を見せながらガソリン満タン返し不要も込みですよね!?→OK。

で、トータル料金はいくらですか?→306カナダドルです。(約25000円)→その場で確認たしかに306カナダドルと明記されていたことを確認。

予約時の314ドルよりなぜか得してる、よし!

 

印象として、値段を吹っ掛けてくるけど、キッチリこちらの主張を言えば素直に応じてくれる感じ。

 

ちなみに7日間お世話になったバンクーバーのホテルの駐車場、フロントに停めたい旨伝えヨロシクお願いすると、一日当たり20カナダドルな。→スマホ画面を見せながら、いやいや、ホームページには10カナダドルて書いてるよ!→OK。そうだね、じゃあ一日10カナダドルで。

 

やはり吹っ掛けてはくるけど、主張すればすんなり折れてくれるという印象。

 

よくわからずなんでもOKと言ってたら知らずに不要な高額料金を支払うことになるので気を付けたいですね。自戒の念を込めて。

 

今回ちゃんと主張すれば、わかってくれるところばかりだったので、イメージはよかったです。

そうではないところもありますので!!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へにほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村